一般社団法人ジャパンハイドロポニックスへのお電話でのお問い合わせは00-0000-0000 受付時間は平日10時から18時までです
無農薬で栄養満点においが少なく丸ごと食べられる、水耕栽培から生まれたスーパーフードをお届けします

スプラウトにんにくとは?

スプラウトにんにくイメージ

スプラウトにんにくとは、発芽直後の新芽があるにんにくのことです。
植物が発芽し成長を始めると、乾燥した種子の状態では存在しなかった種類のビタミンなどの栄養成分を自ら合成するようになります。
スプラウトにんにくは、大きく成長する為に必要な栄養を最も豊富に含んだ状態なので、種子や新野菜よりも栄養や酵素がたっぷりと含まれています。

スプラウトにんにく栽培とは、にんにくを水耕栽培して収穫することです。新芽から根まで、まるごと食べることが出来ます。

植え付けから約1週間程度で収穫出来るのも最大の魅力となります。

特長

水耕栽培から生まれる
”スプラウトにんにく”は、
数々の身体に優しい
特徴がございます。

  • 丸ごと食べられる

    収穫後の発芽にんにくは、皮をむく必要がなく、新芽から根まですべて食べることが出来ます。

  • 栄養満点のスーパーフード

    通常のにんにくに比べ鉄分が9倍、免疫の活性化に必要なアルギニンが約20倍も含まれています。

  • においが少ない

    通常のにんにくと比べると、食べた後のにんにく独特のにおいが少ないのも特徴の1つです。
    においが少ないので、翌日を気にして、にんにくを食べるのを控えなくても大丈夫です。

  • 農薬を使わず栽培出来る

    水耕栽培なので安心、安全です。

    スプラウトにんにく

美味しい食べ方!

”スプラウトにんにく”は、
様々な調理にご活用頂けます。
美味しいレシピは、
こちらから!。

ページのトップへ