一般社団法人ジャパンハイドロポニックスへのお電話でのお問い合わせは00-0000-0000 受付時間は平日10時から18時までです
水耕ファーム設立支援

水耕システムについて

ジャパンハイドロポニックス推奨の
水耕ファームシステムは、
小スペースから運用可能な
新しい栽培方法です。

水耕ファーム風景

水耕ファーム風景

  • 室内の小さなスペースで栽培を行うことが出来ます。
  • 室内で栽培するため、天候に左右されません
  • 畑仕事とは比べものにならないくらいの軽作業です。
  • スプラウトにんにくで収穫までが約1週間なので、
    他の栽培方法と比べ出荷までが、とにかく早い。
  • 発芽温度が20℃前後なので、発芽温度が保たれるよう、
    しっかりと温度調整をすれば、1年を通して安定した栽培が可能です。
  • 農薬を使わない、水耕栽培なので安心して消費者に提供出来ます。

水耕栽培システム内容

水耕ファームは
以下のキットにより構成されます。

水耕ファーム風景

栽培専用ラック

  • スプラウトにんにく栽培専用 生命同調波長装置付きLED電気器具
  • スプラウトにんにく栽培専用 栄養液
    (ナノシリカ水溶液・光合成菌・植物性液肥)
  • 寒冷時期用薄型パネルヒーター
  • LED電気器具用タイマー
  • スプラウトにんにく栽培専用ラック
  • スプラウトにんにく栽培専用パレット
  • スプラウトにんにく栽培専用ポット
  • にんにく種

生命同調波長装置付きLED電気器具について

地球上の全ての物質は原子の組み合わで構成されており、振動つまり周波数を持っています。
その適正周波数や磁気等が自然の形で全てを形成しており、植物も同様に原子の集合体が分子となってその形を作っています。

植物は通常、日中は太陽光等で光合成を行い夜は寝た状態となり、この繰り返しで成長しています。
その光合成に必要な太陽光には、紫外線、可視光線、赤外線等多くの周波数が含まれています。

この周波数と波長はその種類が様々あり、植物の成長促進には、適した周波数とその波長を与えることが最も大切です。
本システムのLED電気器具は、これら植物の成長に適切な周波数・波長を発することにより、植物の成長促進を見込むことに成功しました。

スプラウトにんにく栽培専用栄養成分について

水溶性ナノシリカ

ナノシリカはミネラルの一種で、植物が生命活動を営んでいく上で、必要不可欠なミネラルです。
自らは作りだすことが出来ない為、外からの補充が必要な物質です。

セラミック光触媒

水耕栽培では、独占契約したセラミック光触媒を水に使用。
水は水道水を使います。大手の販売先と取引するには、水耕栽培で育てたものは必ず水道水を使用となっているようです。
そこで、水道水を更に高品質な状態にする為にセラミック光触媒を使用しています。
この製品は特許を取得しており、実績もあります。
この製品は、水耕栽培に於いては独占契約されておりますので、他社で使用されることはありません。
これを使用する事により、水道水のPHが安定し還元力向上効果、極微コロイド不純物の凝集沈殿効果、水質浄化と安定効果、防食効果、殺菌効果、消臭対策(浄化槽、雑排水)、汚れ付着防止、バクテリア調整、アンモニア処理、藻の発生抑制等の効果があります。

無農薬水耕栽培液肥

水耕栽培用の液肥は、他社では基本的には成分の中に化学成分が入っている様ですが、本液肥は完全無農薬で作られています。

サポートについて

当団体では、
スプラウトにんにくの
水耕栽培導入を
ご検討される方々に、
様々なサポートを行っています。

システム導入に関する支援

JHで検証されたデータを基に現実的な提案をさせて頂きます。

製品販売に関する支援

日々効率的な流通チャネルの開拓を模索しております。

ページのトップへ